Menu
指が治ったと思ったら突然、緊急の案件やら雑務やらが怒涛の如く押し寄せてきてしまったのだ。毎度言い訳がましくて申し訳ないんだけれど、かなり久しぶりの更新となってしまったのだ。ようやく時間を割いてキーボードの前に座ったうら順なのだなんでこんなに忙しいんだろう。来月中頃までこんな調子が続きそうなのだ
さて、おいらのブログにはグルメのカテゴリがあるのだ。我がふるさと身延は田舎なので飲食店こそ少ないけれど、ディープな穴場がけっこうあったりするのだ。なので、他県から来られるお客さん達にも少しでもご紹介したいと思い、このカテゴリを作ってみたのだでも、これも意外と大変。実際に行って、お店の名物などを食べて写真に納め、感想を書くのだけど当初思ってたより、なかなか足を運ぶ事ができていないのだ。さらに愛娘モンちゃんジュニアくんという2人の超絶カワイイ(まあ、おいら達家族だけですけど)子供達を授かってからはますますお店に行くなんて事は出来なくなってしまったのだ
馬鹿丼(うまかどん) 鳥のパリッとろ~り丼 茜鱒(あかねます)の母子(おやこ)チャーハン二種の味わい丼
ラフテイin具丼(らふてぃんぐどん) みのぶゆばカレー丼 ヘルシーあんかけ湯葉丼
そんな中、3年前には身延町の商工会さんがおもしろい企画を始めたのでおいらもあやかろうかと思っていたのだ。その名は『みのぶどんぶり街道』。町内にある我こそはという飲食店さん達がお店ごとに個性的なオリジナルどんぶりを開発して、皆さんに提供を始めたのだ当初は確か12店舗で始まっていたので、おいらはこれはひょっとするって~と、全店制覇できるかもと思い、どんぶり街道めぐりを始めたのだ。しか~し、現在おいらが実際に訪れたのはわずか2店のみ。その後も、この企画に参加されるお店やメニューが増え、今では15店舗で、計18種類のうまそうなどんぶりを楽しむ事ができるのだ。ちなみにおいらが行って実際に食べたのは中国料理 華宴(かえん)さんの特製「とろとろ」豚角煮丼味菜庵(あじさいあん) さんのラフティin具丼(らふてぃんぐどん)。この時の事はリンクを貼ってあるので読んでみて欲しいのだ
すし屋のゆば丼 かき揚げ丼 ラーメン丼(ミニサイズ)
ミニ肉ネギ丼 ファミーユ丼 しいたけ丼
今月に入って新しいどんぶりが出来たパンフを目にしたけれど、またまた実にうまそうなどんぶりが登場しているのだ。う~ん、実に食べてみたい。でも、雑務と慌しくも楽しい子育てに追われ、それも難しそう。なので、パンフやネットで見ては味を想像して、1人パソコンのディスプレイの前でよだれをたらしているのだおいらの叶わぬ夢の代わりに、どうか皆さんにみのぶどんぶり街道のどんぶりを楽しんできて頂きたいのだ。そんな訳で、商工会さんのお許しを頂いて、どんぶり全メニューの写真を一挙掲載してしまうのだ。どなたですか~。「そんなのどんぶり街道のサイト見ればいいんじゃね」と若者みたいに尻上がりアクセントでおっしゃっているのはこれはこれでお楽しみ下さいね。
やっつけ感の漂う回になっちゃったけど、どうかご勘弁をまだまだ超多忙なおいら。どんぶりは食べに行けないかもしれないけれど、好物のビールとトマトをしっかりと摂取して年末まで乗り切るのだん?そんなんじゃ、栄養にならないか

あけぼの大豆の味噌カツ丼 味噌もつ丼 特製「とろとろ」豚角煮丼
身延杜露里湯葉丼(みのぶとろりゆばどんぶり) 蝦仁丼(えびちりどん) わかさぎ丼
※おいらが今食べてみたいのは2つのどんぶり。どれかはナ・イ・ショ
  • -
  • -