Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
先ずはブログの更新がやや遅くなってしまったのでお詫びを。日頃から世界平和と生きとし生けるものの幸せを願い活動中ですが、ただ今はちょっと長引きそうな案件に取り組み中なのですですので、突発的にブログの更新が怠ったり、ひょっとすると一時お休み状態になるかもしれません。できるだけ、時間を作っては更新を心がけたいと思っています。また落ち着いた段階でご報告させて頂きたいと思います。いつも楽しみにして下さって皆様には、今後ともご声援を賜りますようお願い申し上げますそれではいつも通りに参ります。
うれしさ半分、悲しみ半分のおもて順です前回お伝えの通り、今年もおいらが住む身延山でもおいら達の心のお師匠さま日蓮大聖人に報恩感謝を捧げるお会式(おえしき)と、万灯行列が行われました。うれしかったのは台風が来る前だったので、いつも通り万灯行列が行えた事。悲しかったのは台風の影響でお泊りのお客さんが半分ほどキャンセルになってしまった事ご近所の宿坊さんや旅館の方のお話を聞くと、やはり台風の事を心配されて、キャンセルのお客さんがけっこうおられたとの事でした。それでも、すでに台風直撃の九州の方や関西方面からのお客さんもお越し頂き、誠にありがたい限りでありました。
身延山のお会式体験歴41年のおいらですが、今年は初体験の出来事がありました。それは、万灯行列に参加される皆さんに出発前に安全のご祈祷を行う事毎年身延山周辺ののお寺から、今が旬の№1・2のイケメン僧侶が選ばれるそうで、今年はおいらとゆかいな仲間のウリュゼワースくんに声がかかったのでした。依頼の電話においらは思わず、「ちょっと声がかかるの遅くねと、イラッとする女子校生風に答えてしまいました。それでも内心、悪い気がしない単純なおいらは、楽しみに当日会場へと向かったのでした。会場は出発地点の身延山総門の駐車場。広い駐車場は約50組程の万灯行列のチームの皆さんでぎっしり。すでに出発が待ち切れないといった様子で、熱気とやる気がムンムンと伝わってきました。時間となり、担当の方が簡単なお立ち台を持ってきてくれました。規模の割にはあまりにも簡素なお立ち台だったので吹き出しそうになってしまいましたが、こらえつつ壇上へおいらはおもむろにウリュゼワースくんとご祈祷を始めたのでした。マイクも用意して下さっていたので、会場じゅうにお経が響き渡ります。1000人以上の方の前で2人きりでご祈祷するのは初の経験。怖気づく事はありませんが、2人なので精一杯気合と声を張り上げてご祈祷させて頂きました。約2キロの道中を午後4時過ぎから夜中まで、行列は練り歩きお囃子を続けます。途中、力水のお酒も入りますから中にはアクシデントもあるかもしれませんしか~し、せっかくのお会式ですので1人もおケガや事故が無く、最後におうちで床につかれるまで無事に済むよう一心に祈りを捧げました。多くの人は手を合わせたり、一緒にお経をお唱えして下さいました。でも、これだけ人がいると、中には安全祈願も関係なく、お囃子の練習を始めてしまう方も。残念ながら、宗教行事ではなくお祭り的感覚で参加される方も多いのも事実。楽しんで頂いて良いのですが、本来の意義の大事な所だけは心の片隅でも良いので留めて頂ければありがたいなぁと思ったのでした帰りがけにウリュゼワースくんから衝撃の一言が。「おもて順さん、今年は私達が1番ヒマそうっだったから選ばれたんですかねぇ?」内心、気付いていたおいらですが、あくまでも「いやいや違うでしょ。イ・ケ・メ・ン・だ・か・らちなみに僕が1番、君2番ね」と最後まで強がってみたのでした。
出発前の様子 安全祈願中のウリュゼワースくんとおもて順 安全祈願をご一緒に祈る皆さん
その後、出発合図の花火がとどろき、今年も万灯行列が無事に出発しました。我が家に戻ると愛娘モンちゃんが待ちきれず、門前町まで様子を見に行く事に。まだ当分来ないと聞かせても聞かず、しぶしぶ歩いていくと突然、「ソフトクリーム食べる」と一言ポツリ。どうやらモンちゃんは最初からこれが狙いだったよう。仕方がないので行きつけのお店やさんに行くと、心優しきお店のおばちゃんがモンちゃんにソフトクリームをプレゼントして下さったのでしたその後、例年通りご近所のちびっ子達とパパママさん達が一足先に近隣だけ子供達と練り歩いてくれました。モンちゃんはやや緊張していたのか周りで様子を見ながら太鼓を叩いていました。最後においらのお寺の境内でも万灯をご披露して下さった皆さん。今年もご宿泊のお客様方もカワイイちびっ子万灯に大喜びして下さいましたその後、またまたモンちゃんと行列を見物したおいら。今年はやや寒かったので早めの帰宅。モンちゃんとお風呂であったまり、ホカホカベッドで早めに眠りにつきました。
最初のご祈祷で何だか満足してしまったおいら。さっくりと楽しんだ今年の万灯行列でありました

     志摩房の繁栄を願ってくれたちびっ子万灯   作戦通りソフトクリームをゲットしたモンちゃん
※昨年のちびっ子万灯用衣装が入らず、愛娘モンちゃんの成長にほほがゆるんだおもて順でした。特殊なズボンは前後が分からず何となく着せたけど合ってたのかしら
  • -
  • -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。