Menu
食欲の秋、読書の秋など色々あるけれど、ただ今は育児の秋うら順なのだ

前回のお話の中で、愛娘モンちゃんがソフトクリームを頂いたお話をしたのだこの所、グルメのカテゴリが追加出来ていなかったので、日頃大世話になっている感謝の気持ちを込めてご紹介をさせて頂くのだ。
お店のお名前は『蓮華庵』(れんげあん)さん。お名前だけ聞くとおそばやさんか、隠居中の尼さんなんかが出てきそうな雰囲気なのだ蓮華のいおりとは何とも趣きあるお名前。日蓮宗総本山身延山久遠寺の門前町にあるお店としてはこれ以上、ベストマッチなお名前はないかも。蓮華はおいら達にとって1番大事な南無妙法蓮華経のお題目の蓮華でもあるのだ
   蓮華庵 外観   蓮華庵の入り口でカップソフトに夢中なモンちゃん (2)
蓮華庵さんは、多くのお参りの方が訪れる身延山の門前町で、ホッと一息つける喫茶店。お参りのあとや、門前町でのショッピング中に気軽にお茶が楽しめるのだ灯台下暗しのおいらは、なかなか地元のお店には行けていないけれど、3歳の愛娘モンちゃんはおいらに比べたらすでに常連さんかもお散歩の途中に立ち寄ったり、親戚の子供達がやってくるとヒソヒソと子供達だけで会議を開き、蓮華庵にティータイムにお出かけしたりしているのだ。そんなモンちゃんのお気に入りはソフトクリーム。正式には北海道バニラとかいうみたい。先日、ソフトクリームを食べに訪れた時は、「あらモンちゃんいらっしゃい。コーンにする?カップにする?」というおばちゃんの問いかけに「カップと何とも3歳らしからぬ生意気風な返事をしていたのだ。モンちゃんはなぜかソフトクリームやアイス、かき氷など冷たい物が大好き。甘い物だから子供は当然好きなのだけど、それだけじゃなく食パンなんかも凍ったままのものが好きで、トーストしようとすると怒ったりするのだ夏場にはかき氷もあるので、たまにモンちゃんは氷も楽しんでいるよう。しか~も、これまた渋い選択のブルーハワイ。何だかおかしくなってしまうのだ最近はどこで覚えたのか、よそで食べる時は抹茶ソフトがお気に入り。蓮華庵さんではソフトクリームのトッピングに抹茶ソースがあるので、今度モンちゃんに教えてあげようと思ってるのだ。ソフトクリームは山梨らしく巨峰もあって、よくばりさんにはバニラとミックスもOKカップのソフトにはソースのトッピングも色々出来るのだ。チョコ、ブルーベリー、イチゴ、マンゴー、抹茶、そしてあんこちゃんに、くろみつくん、きなこさん、くろみつくんときなこさんの合わせ技。なぜかあんことくろみつ、きなこはちゃんとかさんが付いていて謎なのだ。どうやらそこにうまさの企業秘密が隠されていそうなのだ
その他にも喫茶店的定番メニューが。創業以来のところてんはお店の看板だとか。春から秋口まで提供されるところてんは、天草を数時間かけて煮出して作られた本格派。暑い時には酢醤油でさっぱりと、歩きつかれた時にはあま~い黒みつで頂けば元気復活なのだこれからの季節はあったか~い、おもちいりの手作りいなかしるこや甘酒も供されるので和スイーツに目がない方にはおススメ。メニューにはトーストやケーキ、あんみつやパフェなどもあるので、充実のティータイムが過ごせるのだ
ウッディーな外観は暖かみがあって落ち着く感じ。それもそのはず。看板やイス、テーブル、小物等は何とご主人さんの手作りによるもの。入り口には五重塔もありますが、これも手作りなのだとかいやはや驚きなのだ。愛娘モンちゃんもこれからますますスイーツ大好き女子になりそう。みなさんも身延山にお参りの際は蓮華庵さんでほっこりと一息ついてはいかが。もしかしたらモンちゃんもいるかもね

     蓮華庵メニュー     蓮華庵メニュー2
蓮華庵
山梨県南巨摩郡身延町身延3664
TEL0556-62-0180
営業時間 9時~18時
定休日 不定休
※冬季は休業の場合あり


※おいらも年に数回は無性にソフトクリームが食べたくなったりするのだ
  • -
  • -