Menu
うら順三等兵であります平成22年、本年も肝臓戦線異状ナシでありました
何の事やらとお思いの方、おいらは人間ドックに行って来たのだ。「三十路を迎えたら、人間ドックへ行きたまえ。」と、やさしい先輩に連れて行かれ、30歳の時からはや7年目となるのだ。結婚してからは、愛妻と後輩のプリースト・タイガー君も人間ドック仲間に入れてしまったのだ。
血液、目や耳、胃カメラ等決まった検査を終えて問診へ。タイガー君は問診がきれいな女医さんだったので、「最近気になる所は?」という質問に思わず「髪が薄くなって来まして・・・」などとアホな答えをしてしまったとかおいらといえば「体重48キロ?これ以上痩せないで下さいね。プンプン」と女医さんに恨めしそうな口調で言われていたのだ。
最後の結果報告は夫婦そろって呼ばれるのだ毎年同じ病院へ行くからデータも残るので、毎年の体調の変化も一目瞭然おいらはドキドキしながらも検査結果は問題なし。肝機能も絶好調でも「痩せないように。筋肉を付けて。筋肉を」との事。愛妻には「ちょっとお菓子を減らしましょうね」とのお言葉。おいらは隣で聞こえないふりをするのでした。
帰り道、とりあえず今年も元気でいられたお祝いに3人で乾杯独身のプリースト・タイガー君は「来年は4人で行けるようがんばりま~す」と熱く語り、おいらは「肝臓さまありがとう。今年も酷使してゴメンね。」と言いつつ3杯目の生ビールを追加してしまったのだ。
帰宅後すぐに臆病なおいらと愛妻は、おいらの筋力作りと愛妻の打倒悪玉コレステロールの為に、早速テレビショッピングの言葉に導かれるがままに秘密兵器「レッグマジックX」を注文してしまったのでした
かなり効きますぞ。
※プリースト・タイガー君はアメリカ・イギリスで長く活動していた国際派。お友達になりたい方はうら順まで。(プリーストは僧侶・牧師・神職の事だよ。)
秘密兵器 レッグマジックX・フラフープ・バランスボール 「レッグマジックより散歩に行こうぜ」byダメいぬコロン 写経の特別講師を務めるプリースト・タイガー君


  • -
  • -