Menu
油断していたらもう7月。2014年もすでに後半戦なのだ。これからが勝負なのだ。何と勝負してるのか分からないけど、心身ともに一人で熱く盛り上がっているうら順なのだ
ちょっと前にうれしいお話を聞いたのだ。教えてくれたのは、お隣の旅館の若社長、アッキーラくん。身延山の門前町を支える、優秀な若きホープなのだ
「うら順さん、今年もトレイルランやりますよ。何と募集も去年の2倍にするらしいですよ」
アッキーラくんはにこやかにそう言っておいらに教えてくれたのだ。
おいらもブログでお話したけれ、昨年初めて『修行走』と題し、身延山で本格的なトレイルランニングのレースが行われたのだ。その時の様子は下記をクリックして欲しいのだ。
『円成 トレイルランニング』
その後も数人から、今年のトレイルランニングの開催情報を耳にしたのだ今年の開催予定日は11月30日(日)。詳細はまだ明らかになっていないけれど、参加募集は9月か10月辺りとか。ちなみに昨年は本格派の七面山のロングコース、初心者やファミリー向けの身延山のコースともに各150名ずつ、合計300名の募集枠だったのだ。前夜祭やイベントもあったので、前の日から周辺の旅館や宿坊にお泊り頂いた方も多かったみたい。おかげさまでおいらの宿坊にも数組の参加者の方にお泊り頂いたのだ。前回、満室でお泊りをお断りさせて皆様には大変申し訳なかったのだ。この場をお借りして改めてお詫び申し上げます
今年は参加枠も増えたり、前夜祭やその他細かい事もいくつか変更があるよう。詳細は公式フェイスブック公式サイトがあるので、参加ご希望の皆さんはこれから要チェックをお願いしたいのだ。おかげさまで前回は、募集開始から瞬く間に定員に達してしまったのだ。特に人気は七面山コース。こちらはフルマラソン完走経験者とか条件があるそうで、それでも募集開始数分でいっぱいになってしまったとか。おいらもお参りや勤務で歩いた事があるからそのコースの厳しさはよ~く分かるけど、世の中には修行するお坊さん並にストイックな方が多いようで、ビックリしたのだ
このトレイルランニングの発起人の中心人物は、おいらのゆかいな仲間のゆうちん。今回も仕掛け人として、この大会を素晴らしく、いっそう楽しいものにしようと何かをたくらんでいるようなのだ。昨年は身延山頂のお堂に勤務していたので、おいらは激走する皆さんにお山の上でエールを送っていたのだレースだからもちろん体はきついけれど、それとはうらはらに何とも楽しそうな皆さんの様子がとても印象的だったのだ。おいらも少しだけまだ体力には余裕があるので、思い切って今年は身延山コースにエントリーしてみようかしら。
いずれにせよ、前回よりもスケールアップした大会になりそう。ぜひご参加の皆さんには、前の日からいらして欲しいのだ。身延山の中には数軒の旅館さん20軒ほどの宿坊があるのだ。ことにお寺でもある宿坊はそれぞれに個性がある所なので、皆さんにチョイスして頂いて日常とは違った趣を体験して欲しいのだ
それではちょっと気が早いけど、多くの皆様のご参加をお待ちしてま~す

修行走 前回のポスター スタート前に祈祷を受ける皆さん コース案内をしながら踊り始めたタイガーくん
※秘密だけどゆうちんのホントの姿は天地を自在に駆け抜ける天狗さま
だから参加すると余裕の優勝なので参加しないのだとか・・・
 

  • -
  • -