Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
おはようございます。おもて順です。今はまだ朝の7時。しかも土曜日だから、まだ楽しい夢の中という皆さんも多いのではないでしょうか
なぜ、今朝は早くからブログを更新中かというと、さっき年に2回しかない身延山山頂から望む、ダイヤモンド富士を見てきたのです春と秋のお彼岸前、今回は3月12日から14日までだけど、ちょうど御来光が富士山のど真ん中からあがるのを見る事ができるのです。
今朝は雲に邪魔される事もなく、最高のダイヤモンド富士となりました最近ではダイヤモンド富士ってよく耳にするフレーズだけど、誰が言ったかうまい表現ですね。山頂から出始めのお日さまの形と、その輝きはまさにダイヤモンド「ニッポンハ、ヤッパリ、イイデスネー。バンザイ、フジヤマ」と何度見ても、初めて富士山を見る外人さんみたいに喜んでしまうのでした。
今回は30年前に、志摩房に学生として修行をしていた方の息子さんとその友達も一緒でした。はるばる宮城県から来てくれたので、最高のダイヤモンド富士を見てもらえる事が出来て良かったぁ~。彼らは国立大学の医学部に通う大学生。御来光に向かって「立派な医師となって人の為に役に立てますようにと、おじさんを泣かせるような願をたてておりました。うってかわって「ダイヤモンドだねぇ~あぁ~とプリプリの懐かしい歌詞を口ずさむ私。「何すか、それ・・・」と言いたげな志の高い若者の横で、日頃のダメっぷりを富士山に謝るおもて順でした

秋に行ってみたい方はココをクリックして参考にしてね
そろそろ出ますダイヤモンド富士 出始めましたダイヤモンド富士 出ちゃいましたダイヤモンド富士 おまけ・しだれ白梅満開中~志摩房~


  • -
  • -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。