Menu
冬ですね。しかも急に。徐々にではなく、「ハイ。今夜0時をもちまして冬です」みたいな。おいらが住む身延山でも、突然12月のような寒さになってしまいました。ちょっぴり憂鬱なおもて順です
と、いうのも寒さが苦手だからという訳ではなく、おいらを悩ませているのは冷え症の事季節で言うならば断然、秋冬派なおいら。暑いのは苦手だけど、寒いのは意外と平気なのです。でも、唯一困ってしまうのが、おいらを長年悩ませている極度の足の冷え症。夏でもマッサージにかかって足を触られると、「お客さん足冷たいね~。私は気持ち良くていいけど。女の人みたい。若いのにね~と、おばちゃんに笑いながらも気の毒そうに言われたりしています。さらに、汗かきなのでマッサージを受けながら汗がじっとりしているのに、なぜか足だけはヒンヤリと不思議な感じ。一見矛盾した症状だけど、おいらも三十路を過ぎてからやっと、それは実はよくある症状である事が分かり、何となくホッとしたりもしたのでしたでも、かといってそれはけっして体に良くはないのですが・・・。汗かきで殊に太り気味の人は冷え症である事が多いのだとか。(詳しくはコチラをクリック『大汗と冷え』)ざっと言うと、体内に余分な水分が多いと体や内臓が冷えてしまい、それを防ごうとちょっとした動きでも汗をかいて余分な水分を出して、体を温めようとする。だから冷え症で汗かきという人が多いという事のよう。おいらはここ10年程は、46~7キロで体重は変わりません。逆に痩せすぎでいつも注意されるので、おいらの場合は水分の摂り過ぎが原因なのかもしれません。ビールを飲みすぎなのはもう皆さんもご承知の通りなので、言い訳もしませんその他はジュースはほとんど飲まないけれど、日中はコーヒーや緑茶をよく飲んでるかも。でも調べると、やっぱりコーヒーや緑茶もホットで飲んだとしても、成分としては体を冷やすみたい。そう考えると、おいらは1年中ほぼ体を冷やし続けている状態。それらや血行もあまり良くない事なんかが重なって、きっと足の冷え症になっているんだろうなぁ。
その反動なのか、無意識に体が防御反応を示してる為なのか、おいらはスパイス好きなのかも。『スパイスジャンキー』の回でもお話の通り、おいらはかなりのスパイス好き。スパイスたっぷりのごはんの後は、体もポカポカしてるから多少は効果があればよいんだけど去年は『『打倒冷え症・風邪よサラバちょっとぽっちゃりの方が長生きだもんね肉体強靭化計画2013』、略して『肉体強靭化計画2013』と題し、冷え症改善の為、2012年の末から肉体改造にもチャレンジしてみました。しか~し、結果はご報告の通り。体重はちょこっと増えたものの、体には何の変化も無く、徒労に終わっただけなのでしたそんな事もあって、今年はいつも通りの防御対策を取り始めたおいら。でも、今年の冷え症は寒さが急に厳しくなった為か、殊のほか冷える感じ。ひざから下はモモヒキ&くつした2枚履きにもかかわらず、全く効果なし。おいらがお勤めする身延山山頂のお堂はここ連日、朝は0度~3度位の寒さ。日中もほとんど気温も上がりません。普段いる寺務所の中はすでにヒーターを付けているけれど、お客さんの応対の時は窓を開ければ外気がそのまま流れ込んできます。扉を閉めていても、床が薄いのかおいらのデスクの床下からは冷気が上がって来てるようなあまり冷えるとホッカイロを両足のふくらはぎに貼ったりもしたけれど、今からすでにそれをするとこの冬を乗り切れないような気がしたり。と、頭を悩ませていると良い考えが。おいらは床下からの冷気対策の為に、40センチ四方の大きさの足元ポカポカカーペットを買っていたのを思い出しました。これは、足元で電源を入れてもほとんど効果が無かったので使ってなかったのですが、おいらはほとけさまのお告げなのかふいに閃いたのでした「こっ、これをイスにひいて座ったならば。ひょっ、ひょっとして」と、おいらはすぐにイスにカーペットを置いて電源を入れその上に座ってみました。すると・・・。まあ、何という事でしょう。夢のような座りごこちじゃありませんか。さらにその上にあぐらをかいて座ってみると、なっ何とそれまで冷蔵庫の中に入っていたようなおいらの足は、南の島の砂浜に座ったような心地良さへと変わったのでした「6年もいて何でこんな簡単な事に気が付かなかったのか。アホか一瞬うれしかったものの、長年の間こんな簡単な事を思い付かなかった自分にあきれる気持ちの方が強くなってしまったおいらなのでした。これまで、ひどい冷え症や、時にビックリするくらいの霜焼けに悩みながら冬を越してきたおいら。もっとこれに早く気が付けばあんな思いもしなくて済んだかもと思うと、ますます自己嫌悪に陥ってしまいました
とりあえず今年は冷え症がちょっぴり緩和されるかもしれません。体を温める為にしょうが湯を飲みながら、そんな淡い期待を抱いているおもて順でした

冷え症撃退ミニミニホットカーペット 冬の訪れを告げる日本第2位の高さの北岳の雪&下は早川町の紅葉 おいらの足を冷え症から守る愛用ソレルのブーツ
※ビールを控えて、ワインや日本酒にしてみようかしら。結局、水分摂り過ぎで変わらなそう。ダメだなぁ
  • -
  • -