Menu
日に日に寒さが増して、ももひきオジサン化しているおもて順です今朝も寒い寒いと思いながら、おいらがお勤めする身延山山頂のお堂に出勤するとその訳が分かりました。身延山の標高は11153m。山頂まで来るとお隣の七面山もよ~く見えます。今朝はその七面山がうっすらと雪化粧していました。ちなみにお隣のお山は標高1982m。あちらで雪が降り始めると、身延山山頂ももう間もなく初雪の日を迎えます
先日、おいらの携帯にメールの着信がありました。確認すると、前にも何度かブログでご紹介したおいらの霊感先生からです。久しぶりでメールを頂いたので何事かしらと思い早速見てみると、そこには何ともうれしいような悲しいようなご連絡が・・・それは霊感先生が見た夢のお話でありました。何と夢の中に我が家のダメいぬコロンが現れ、霊感先生にメッセージを残していったとの事。以下、原文のままコロンくんの言葉を載せてみます
「あぁ~、足が痛いよ。もう前みたいに歩けないよ。でもまだ元気な内にお父さんと一緒に七面山に登りたいし、お父さんと二人の時間を楽しみたいよ。」
と、夢の中でこんな言葉を霊感先生に伝えていったそうです。
すでに何度かブログでもお話の通り、コロンくんは近年目立って足腰が衰えてきました心配になって、何回か病院も行ってみましたが、どうやらコーギーの犬種によくある症状で、体重管理やサプリをあげて悪化しないようにしてあげるしか手は無いようです。コロンくんはただ今12歳。人間に換算すると64歳になるとか。お年寄りというにはまだ少し早いような気もしますが、ワンコ的には厳しいのかもしれません特にここ最近は足を引きずったり、よたよたしたりと、目に見えて衰えが分かるようになってきていたので愛妻とも心配していたのでした。ちょうどそんな時に頂いたのが、今回の霊感先生からのメールだったのでちょっとビックリしたおいら。もしかすると、心配するおいらや愛妻の心を察して、コロンくんとお話しできないおいらの代わりに霊感先生に気持ちを伝えたのかもしれません
人間だって辛そうに身動きをしている方がいれば、どこかしらが痛くてそうなってるのは当然。コロンくんもやっぱり、痛かったんだよねと考えると今更ながらますます可哀そうになってきたのでしたそれでも、前においらと2回、七面山に登ったのを喜んでいてくれてる事や、まだまだおいら達と遊びたい気持ちがあるのはうれしい事です。
その日の夕方お寺に戻ると早速コロンくんのもとに駆け付けたおいら。ちょっぴり臭かったけど、ムツゴロウさんばりに「よ~し、よ~し。」と体中を撫でてあげたのでした「さすがに七面山は無理かもしれないけど、まだまだいっぱい遊ぼうね。ずうっと元気でいるんだよ。」とおいらが言うと、心なしかコロンくんもニコニコしているように見えたのでしたコロンくんのよたよたと歩く姿を見ていると、亡くなったおいらのばあちゃんの姿を思い出します。ばあちゃんも晩年、リュウマチを患いコロンくんのように痛む足をかばうようにして歩いていたのでした。当時まだ若かったおいらは時にはそんなばあちゃんに辛く当たってしまった事もそんな事も思い出され、ばあちゃんの分もコロンくんに優しくしてあげようと誓うのでした。
「夫れ老狐は塚をあとにせず 白亀は毛宝が恩をほうず 畜生すらかくのごとし いわうや人倫をや」この一文はおいら達の心のお師匠さま、日蓮大聖人がお師匠さまへの感謝とご供養を込めて報恩について述べられた、とても大切なご文章の一つの書き出しです老狐が死ぬ時は故郷の丘の方に首を向けて亡くなると言われ、また毛宝という者に助けられた白い亀は毛宝が戦に敗れた時、毛宝を背に乗せて水の上を渡り窮地を救ったという故事を述べられ、さらに動物さえ恩を忘れないのだから、ましてや人が恩に報ずるのはなおさらの事であるとご文章は続きます。おいら学生の時、「これはあくまでも例えで、動物の本能とか単なる例え話だよ。」とか言っていた方がおられたのをよく覚えています。ですが、今になると「本能だけじゃないかもねと思えるようになりました。こればかりは断言や証明は出来ませんが、現代の色んな研究や例を見聞すると動植物にも心があるように思えてなりません。これはおいらのつたない信仰的な経験からもそう思う所であります同じ命を頂いているのですから、言葉は分からずとも色んな思いや感覚は持っているんじゃないでしょうか。そんな事を考えると我が家のペットや植木などの動植物にも、人と同じように慈愛を込めて接してあげなくてはいけないように思います

何とか我が家のコロンくんも少しでも良くなるように、効きそうなサプリを発注した所。何やらお客様の声では劇的に回復なんて例もあるみたいなので、ちょっと期待しています。霊感先生のメールから今一度、自分の行いを反省してみたおもて順でした
「足腰が痛むのだよ。」byダメいぬコロン 「果たしてアジの開きは足腰に効くのか?」byダメいぬコロン 「ごちそうさまでした。」byダメいぬコロン
※先日どこにもいないと思ったら、久しぶりにコッソリ家の部屋で一晩を過ごしていたコロンくん。やっぱり寂しいのかしら
  • -
  • -