Menu
大変だぁ~37歳になってしまった。うら順です
高校時代の女の先生が「30を過ぎたらあっという間よ。キーッ」とよく言っていたが、その通りなのだ。気付けばおいらも、先生とおんなじ歳になってしまいました。
1月18日はおいらの誕生日だったので、なぜか伊豆の熱川バナナワニ園に行ってきたのだ25年ぶり位で行ったバナナワニ園は、思いのほか楽しかったのだ。ワニはもちろんなのだが、熱帯植物園とレッサーパンダがなかなか健闘していたぞ。
まず、目に留まったのは菩提樹(ボダイジュ)沙羅双樹(サラソウジュ)。菩提樹はこの木のもとでお釈迦さまが悟りを開いたとされる木。沙羅双樹はお釈迦さまが亡くなられた時にまつわる木なのだ。

  菩提樹     沙羅双樹     清い蓮華と煩悩多きうら順
おじさんになった分、植物にも関心を抱いてしまう自分が、少し悲しかったりするのだ。何より素晴らしかったのが蓮華の華の数々50m×20m位のビニールハウスの中にはマス目になった池があり、色んな種類の蓮が華を咲かせていたのだ。蓮華はおいら達が唱える南無妙法蓮華経の蓮華でもあるのです。蓮華は汚れた泥の中から美しい華を咲かせる。同じく穢れたこの世界で清く美しい心の華を咲かせて、みんなでこの世で幸せになろうというのが、南無妙法蓮華経の心なのだ。その美しさと規模に、しばし素直に感動したうら順でした
なぜかレッサーパンダも、うようよいたぞ。落ち着きなくウロウロしているか、すやすやと就寝中のやつばっかりだったけど。でも、見てるだけで癒されるかわいいやつでした。
菩提樹、沙羅双樹、蓮華、レッサーパンダ。住職になって10年目。熱川バナナワニ園で何かに気付けと諭されているような気がしたうら順でありました。(レッサーパンダは関係ないか)迷える子羊たちよ、いざ熱川バナナワニ園

レッサーパンダ食事中     レッサーパンダ就寝中     ダメいぬコロン就寝中


  • -
  • -