Menu
ほんのりと身延のお山も色付いてきて、ようやく秋が近づいて来た感じですおもて順です
今の季節はおいらの住む身延山では宗教的な行事もほぼ終わったので、観光のお客さんが多くなり始めます。お参り、観光のお客さんともによく求められるのが、訪れた寺社仏閣に必ずと言ってよいほどあるご朱印(ごしゅいん)です。よく旅先で、お客さんが受付に小さなノートのようなものに判を押してもらったり、何かを書いてもらってる姿を見かけた事がありませんかあれがそうです。実際にお持ちになっている方も結構多いのではないでしょうか。
ご朱印の起源はいくつかありますが、そもそもは納経(のうきょう)、すなわち写経(しゃきょう)をお寺に納めた時にその証として頂いた印の事をさすのが有力です。ですので、ご朱印を頂くご朱印帳は、納経印や納経帳とも呼ばれます。時代が経つにつれて、この風習も簡素化し、お参りの証としてご朱印を頂けるようになりましたとは言え、現在でも風習を重んじて納経をしないとご朱印を頂けないお寺もあります。また、観光のスタンプなどを押したり、お土産のステッカーなどを貼り付けてある帳面などには、ご朱印をお断りする所もあるようです。
ご朱印帳にはお寺や神社の名前、大切なお経文や文言が記されています。これは、単に参拝の記念ではなく、納経の証であった事からも、その人の信仰の篤さを示し、お札やお守りとも変わらない功徳を授かるものと言っても過言ではありません宗派によっては、殊にその宗派のご朱印を集める事は大変な功徳となり、死後の安穏が約束されると説かれたりしています。実際、お亡くなりになった方が、棺の中に一緒にご朱印帳を入れてもらったり、生前も日頃はご朱印帳を仏壇や神棚に置いて大切にされている方をお見かけします。
おいらの所属する日蓮宗ではおもに、南無妙法蓮華経(なむみょうほうれんげきょう)のお題目を中央に記し、両脇にお寺の名前、日付、お経文や大切な言葉を入れたりするのが一般的です日蓮宗の熱心な信徒さんには、日蓮宗のお寺だけの専用のご朱印帳でお題目のみを集められる方も大勢おられます。こうした方のお帳面は中を拝見するとお題目だけだったりするので、すぐに分かります。また、逆に色々な寺社仏閣を巡られている方のお帳面には、お題目ではなく分かりやすい言葉を書いたりします。一般の方のご朱印帳を拝見すると、全国のお寺、神社の朱印があるので、おいら達も勉強になったりします。「おおっ、これは凝ってますな~とか「ああ~、こんなに簡単で大丈夫かな。お客さん怒んないかしらと、お坊さん仲間から、色々な声があがります。
日蓮宗ではご朱印帳の他に行衣(ぎょうえ)という、日蓮宗の大曼荼羅ご本尊(だいまんだらごほんぞん)が白装束の背中に記された上着に朱印を頂いたりします。これは経帷子(きょうかたびら)の意味もあり、葬儀の際はご朱印帳と同じく棺に納められたり、身に付けてあげたりしますよく耳にする真言宗のお遍路さんでも、四国八十八ヵ所をご朱印をお帳面や経帷子に頂きながら歩く方が多いようです。また、日蓮宗では古来より千か寺参りといい日蓮宗のお寺を千ヵ所もしくはそれ以上、ご朱印を頂きながらお参りをする風習があります。こちらは、現在でも行われている方がおられ、我が日蓮宗新聞では実際に千か寺参りを行いながらルポを連載している楽しい記事が掲載されています。
さて、ご朱印を頂いた時には、お礼をお納めします。こちらは全国的には300円が一般的。ですから、おいらがお勤めする身延山奥之院でもご朱印のお客さんのほとんどが「おいくらですか?300円ですか?」と尋ねられます。ですが、こちらでは特に決まっておらず、「お賽銭でいいですよ。」とか「お気持ちでおねがいします。」とお答えします。すると、大抵のお客さんは「えと、驚いたような困ったようなお顔をされます。おいらも自分の宿坊では特に金額を決めてはいません。300円が1番多いのかと思いますが、中にはそれ以下やそれ以上、特に決まっていなかったりと様々です。たま~にお札を両替してあげるのですが、勘違いをしてそのまま帰ってしまう方も・・・。そんな時は「まあ、たまにはしょうがないよね。みんな嫌でも歳をとっていくんだよなぁと優しく後姿を見送ったりしています。
現在ではご朱印帳も色々なデザインのものがあります。それぞれの寺社仏閣独自のデザインのものや、カバー付き、色々なサイズなど。中には掛け軸に集めたご朱印を貼り付けたり、ご自分の菩提寺さんが手作りしてくれた半紙をノート上にしたものを大事に使われたりと様々です。また、最近ではご年配の方だけではなく、若い方でもマイご朱印帳を持参する方が多くなりました。記念にしろ、信仰の証にしろ、お若い方がご朱印を通してお参りを頂ける事はお寺や神社にとっても大変に有難い事です。ご朱印をきっかけに神仏やご先祖様を敬うお気持ちが少しでも深まって下されば何よりであります
どうぞ、皆さんもマイご朱印帳を作って、お寺や神社に足を運んで下さいね。きっとご利益や不思議なパワーを頂けますよ

奥之院ご朱印お題目バージョン カラフルご朱印帳 奥之院ご朱印ノーマルバージョン
※ご朱印を集める事が目的になると残念ながら本末転倒。お時間が許すならば先ずはお参りを、そしてご朱印を頂いて下さいね
  • -
  • -