Menu
皆さま、お待たせしたのだ。うら順なのだ今年も身延山のしだれ桜が見事に開花したのだ前からのお約束通り、今年もしだれ桜コレクションで、全国の皆さまに身延山のしだれ桜をお楽しみ頂きたいと思うのだ。
昨年はお彼岸中の3月20日過ぎにはもう満開を迎えていたのだ。今年は少し遅れて、今がまさに見頃。今年は震災の影響で「ウソっていう位、お客さんが少なかったけれど、昨日と今日の土日はようやく人出が多くなってきたのだ。それでもまだまだ、例年に比べれば少ない方なのだけど・・・。
それでは、身延山のしだれ桜をどうぞお楽しみ下さいませ。写真の桜は身延山久遠寺や志摩房、身延山内に点在する桜なのだ。クリックで写真は大きくなるよ
久遠寺の樹齢400年のしだれ桜 久遠寺の樹齢400年のしだれ桜2 祖師堂横のしだれ桜 祖師堂横のしだれ桜 別方向から 祖師堂・しだれ桜・奥は身延山山頂 五重塔としだれ桜 久遠寺境内はこんんな感じ
おいら達は桜の時期はいつもより早く、お勤めする身延山の山頂のお堂に出金するのだ朝6時頃に身延山久遠寺の境内を通って身延山ロープウェイの駅に向かうのだけど、桜が咲き始めるとカメラマンの皆さんが大勢集まってくるのだ。先日も、朝日が差し出す頃がシャッターチャンスなのか、久遠寺のしだれ桜の前にカメラマンがズラリと並んでいたのだ。桜の前がちょうど通り道になってるので、おいらは緊張ぎみにカメラの前を通りすぎたのだ
三門・しだれ桜・身延山山頂  紅しだれ桜と三門  志摩房の親子しだれ桜1
しだれ桜見物犬2011  志摩房の親子しだれ桜2  シャッターチャンスを狙うカメラマンのみなさん
今年はまた寒さが少し戻りそうなので、桜も長めに楽しむ事ができるかも。今週中が見頃なのだ
おいらも愛妻とダメいぬコロンとともに、我が家のしだれ桜を毎日愛でておりまする

※今回は写真がないけれど、身延山の西谷に立ち並ぶしだれ桜も満開。ロープウェイからの眺めは、ピンクのじゅうたんを敷き詰めたようなのだ。今は日本中が大変な時だけれど、お時間が許す方は、ぜひお参りと桜見物にお越し下さいね。



  • -
  • -