Menu

こんな年も珍しいのだ。いつもなら3月20日前後のお彼岸頃にはしだれ桜が咲き始め、今頃はほぼ終わりといった状態。でも、今年はもうちょっとだけ楽しめそうな気配なのだ。プチ単身赴任中のおいらにはうれしい限り。山から下りたら、もう少しだけ花見酒が楽しめそう相も変わらず花よりビールのうら順なのだ先日、毎年お参りにきて泊まって下さるお客さんが来たのだけれど、「こんなに桜が満開なのは初めてですわ。まるで桜の宝石...

  • -
  • -

おっと、やってしまったのだ。何と2月は1度もブログを更新できなかった事に3月になって気が付いたのだ。このままだと、月間ブログどころか、隔月ブログになってしまうじゃないかと、1人で焦ったうら順なのださて、2月はこれまでも毎年ご報告の通り、おいらのお寺では例大祭があるのだ。余りに色んな事が重なりすぎて、果たして無事に行えるかドキドキの日々だったけれど、何とか今年も終える事が出来てホッとしたのだ。どんな事...

  • -
  • -

すっかり月イチ状態になって、月刊誌みたいなブログになりつつあるのだ。でも仕方がないのだ。忙しいんだも~ん。相変わらずマッハで人生が流れているうら順なのだこの間、大掃除やら新年の支度をしたばかりのような気がしたら、またまたもうその季節なのだ。DVDの60倍再生みたいにおいらの生活は進んでいるようなのだ。先日お山から我が家に帰ると、5歳の愛娘モンちゃんと1歳のジュニアくんが、「I have a pen I have an ap...

  • -
  • -

自分のブログを久しぶりでチェックしたらもう1ヶ月以上過ぎてしまっていたのだ。「ほとけさま、どうかおいらにもっと時間を」とお祈りしていたら、一回り以上年下の部下に「時間は自分で作る物らしいっすよ」と、突っ込まれてしまったのだ。ともかく忙しさMAXなうら順なのだお知らせの通り、おいらはただ今、標高1982メートルの七面山にある御堂に山務中。月の内、約20日程を自分の宿坊と行ったり来たりしながらの生活が...

  • -
  • -

激熱な毎日なのだ。その上おいらはさらに過去な状況に突入しているのだ。前にご報告通り、トラバーユしたうら順なのだ厳密にはトラバーユではないけれど、7月31日からもう一つお勤め場所が増えたのだ。場所は身延山のお隣にある七面山(しちめんさん)。山頂の敬慎院(けいしんいん)というお堂で3年間の任期で山務がスタートしたのだこのお堂は標高1982メートルの山頂付近にあるのだ。手段は徒歩のみ。普通に麓から歩くと...

  • -
  • -

やってしまったのだ。何と一ヶ月もブログの更新を休んでしまったのだなぜかというとタヒチはボラボラ島で、優雅なバカンスを過ごしていたのだ・・・。そんな訳はないのだ。いつ出来る事やら。おいらの宿坊は現在、繁忙期の真っ只中。さらに愛娘モンちゃん5歳と、ジュニアくん1歳4ヶ月の子育て無制限1本勝負が継続中。また、おいらにトラバーユのお話があって諸準備があったり、そんな時に限ってお寺の用事が舞い込んだりと、1...

  • -
  • -

4月からはおいらの宿坊も繁忙期がスタートなのだ。季節の変わり目には、愛娘モンちゃんとジュニアくん、愛妻やおふくろまで体調がおかしくなってしまい一騒動おいらだけは家族の中で唯一、いつも通りに過ごしているのだ。なんとかは風邪をひかない部類かもなうら順なのだおふくろや愛妻は前々から歯医者さんに通院して全ての悪い箇所を直そうと奮闘中なのだ。かれこれもうどれ位通ってるんだろうある時、ひまそうにしているおいら...

  • -
  • -

おっと、お彼岸かと思ってお経を唱えて巡ったり、卒塔婆を書きまくったり、おばあちゃん達とご先祖様のあり難さについておしゃべりをしていたら、何とお彼岸もすでに最終日?その間にも、愛娘モンちゃんは熱を出すわ、桜は咲くわ、後輩が結婚の報告に来るわと何が何だか分からない毎日だったのだ。あいも変わらず忙しさにかまけ、更新をおさぼりのうら順なのだおいらが1人でワーワーと忙しいふりをしていると、おふくろと愛妻、愛...

  • -
  • -

油断してはいけないのだ。年に1度の大祭を終えてホッとしたのも束の間愛娘モンちゃんの保育園への送迎や、ジュニアくんのお坊さん的英才教育、至福のビールタイムといつものルーティンワークをこなしていたら、前回の更新からもう2週間が過ぎようとしていたのだ。むむむ、おいらの更新は10日に1回が限界になってきたかも。書きたい事は次々と思い浮かぶんだけどなぁ。そろそろ、いい訳オジサンとあだ名を付けられそうなうら順...

  • -
  • -

もういい訳はしないのだ。やっぱり、おいらにはイクメン僧侶と真面目なおもて順、そしてブログの更新はうまく両立出来ないのだ。なので、簡単にツイッター的な数行ブログか、更新頻度を少なくするしかなさそうなのだ。まあ、開きなおってともかく長く続けていこうとは思っているうら順なのだ最初に自分の中で決めた事もあり、何とか10年は続けてみたいと思っているのだ。ん?大丈夫かしら・・・。唐突ですがおいらは今日、大英帝...

  • -
  • -