Menu

日本もフランスもお盆ですね。「セ・シ・ボン」などと言って、お経に飛び回っていたら、もう9月。お彼岸の月になってしまったのだ。おいらが勤務する七面山では9月に入った途端、気温も急降下。朝は12度位しかなく、寒いのだもうフリース製のホカホカ作務衣を着始めたうら順なのださて、お知らせ続きで宣伝ブログになっちゃうけれど、今年も恒例行事の修行走の季節が近付いてきたのだおいらのゆかいな仲間のゆうちんが中心とな...

  • -
  • -

うっかりしてると1か月過ぎているのも忘れているのだ働き盛りとはいえ、時の経つのが早すぎ。気づいたらほとけさまの世界から、地上を見下ろしてました。はい、お・し・ま・い。なんて事になっていそうで焦り気味なうら順なのださて、今回はお知らせを。ちょっと前においらあてに一本の電話が。話してみると出版社のお兄さんだったのだ。『男の隠れ家』という雑誌で、修行の特集をするのでおいらのお寺でも行っている、『唱題行』...

  • -
  • -

夏本番に突入しましたね。毎朝の勤行もサウナ状態で、日に日にやせ細っているおもて順ですまずは早速おわびを。というのは、3日ほど前にお寺に静岡県のご婦人から1本のお電話がありました。愛妻がお話を聞いた所では、何とおいらのブログがおかしくなっているとの事。早速確認すると確かに異常事態でありましたなぜかブログの画面が開かず、広告のサイトに飛んでしまうのです。さてはおいらに怨みつらみを持つ者が、ブログを乗っ...

  • -
  • -

おもて順ですまずもって熊本地震での物故者の皆さまのご冥福を謹んでお祈り申し上げます。また被災者の皆さまの心身健全と一刻も早い復旧を祈念申し上げます。おいらも熊本の友人に電話をした所、お寺のあちこちで建物に重大な被害を受けているとの事でした。彼曰く、今はただ皆さんの為に祈ってほしいとの事でした。影ながらおいらも皆さまの為に、一心に祈りを捧げさせて頂きますさて、こういった時ではありますがおいら的に少し...

  • -
  • -

相変わらず、人差し指のケガが痛みます。負傷中のおもて順ですさて、今回はお知らせカテゴリーにてご容赦を。まだ指の動きもままならず、キーボードもイマイチ打ちにくいもので。前においらの愛妻と愛娘モンちゃんが華道のおけいこをしているお話をしましたご指導頂いているのは、小原流の美魔女先生。今回、その先生がご指導をされている山梨支部で花展が開催される事になりました。花展は題して『彩 宿坊の秋』詳細は下記の通り...

  • -
  • -

新年明けましておめでとうございます。本年も世界中、日本中の皆様、宜しくお願い申し上げます。過去に無い、超のんびりな元旦を迎えているおもて順ですお知らせの通り、ただ今我が家は新しい家族の誕生に向けて臨戦状態。おいらも擬似シングルファーザーとして、愛娘モンちゃんの育児に奮闘中ですそんな状況なので、おいらの宿坊も通常の応対が出来ない為、誠に勝手ながら今年はお正月のお客様をお断りさせて頂く事になりました。...

  • -
  • -

ようやく晴れましたね。梅雨に逆戻りしてしまったみたいな天気で気分が滅入りそうだったおもて順です8月はおいらの宿坊は繁忙期。なので毎年あっという間に9月になってしまう感じです。今年も気が付けばもう9月。「もっと太陽を。もっと海を。もっとビールを」と、心の中で叫んでいるといつしか9月に入っていたりします。さて、おいらが住職となってお隣の七面山敬慎院(しちめんさんけいしんいん)や身延山奥之院思親閣(みの...

  • -
  • -

油断していたらもう7月。2014年もすでに後半戦なのだ。これからが勝負なのだ。何と勝負してるのか分からないけど、心身ともに一人で熱く盛り上がっているうら順なのだちょっと前にうれしいお話を聞いたのだ。教えてくれたのは、お隣の旅館の若社長、アッキーラくん。身延山の門前町を支える、優秀な若きホープなのだ「うら順さん、今年もトレイルランやりますよ。何と募集も去年の2倍にするらしいですよ」アッキーラくんはに...

  • -
  • -

おもて順です今日は悲しいお知らせを。5月になったら5月病になってしまいました・・・というのは冗談です。ごめんなさい。ゴールデンウイークはお仕事が忙しくて、なかなかブログの更新が出来ず困っていました。なので手が空く5月6日に更新しようととりかかってみました。しかし、そこで悲劇に気付いたおいら。以前、デジカメの容量が一杯だったので撮りためた写真をハードディスクに保存していました。ですが、いざ始めると何...

  • -
  • -

またまた冬に戻ってしまったかのようなのだ。おいらがお勤めする身延山山頂は日中でもまだ氷点下。震えながらお仕事に励んでいるうら順なのだ我が相棒コロンくんとさよならして以来、しばらく気持ちが落ち着くまでブログをお休みしていたのだ。その間も色々と行事や雑務に追われ、ブログに綴りたいなと思った事もいくつかあったのだ今回はその中でも強烈に印象に残ってしまったお話を。それはおいらが節分のお手伝いで北関東某所に...

  • -
  • -